2016年01月11日

シュウヤ「あくのそしき」

「あくのそしき」より、シュウヤの詳細プロフィール

名前:シュウヤ
本名:鈴木 秋哉(すずき しゅうや)
認識コード:m304(えむさんまるよん)
性別:男性
年齢:改造時18歳
いる場所:悪の組織

誕生日:11月7日

身長:175cm
一人称:俺
二人称:貴方(貴女)、君
三人称:あの人、あの方、○○、○○さん、○○ちゃん、○○くん
同居人:悪の組織の構成員。部屋にm310や戦闘員ゅうを住まわせている。

好きなもの:特に無い
嫌いなもの:自分

【備考】
再改造を受ける前のm304。温厚で礼儀正しい青年。どこか嘘くさい
優秀な怪人で、筆頭幹部候補

能力が電撃なのはぱっと見て、変わらないが、その威力はm304より圧倒的に上。
また、ワイヤーなどの指向性をもたせる補助具を必要としない。
気軽に電撃をぶっぱなして相手を蒸発させる程度の能力。ある程度は発射位置の調整も可能。

原理は自分の身近な空間を隔離。その中の熱をどんどこ高める→プラズマ化したのをそぉいしてる
実は体内で電気バチバチしてワイヤーを通してるm304とはまったく別である。てか超能力です。
偶然、改造で手に入ってしまったレア。
あくそし上層部も予想してなかったこの能力のため、シュウヤは大変優遇されている。
そのために、多少は自分勝手な行動が許されていた。

多少は。
posted by 池永 at 16:21| Comment(0) | プロフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。