2016年01月10日

m310「あくのそしき」

「あくのそしき」「酔あくそし」より、m310の詳細プロフィール

名前:m310(えむさんひとまる/えむさんいちまる)、本名:鈴木 水緒(すずき みお)
性別:女性
年齢:改造時14歳
いる場所:悪の組織
誕生日:12月30日

身長:150cm
一人称:ぼく
二人称:きみ、あなた
三人称:あいつ、○○さん、○○様
同居人:悪の組織の構成員。部屋は一人部屋。

好きなもの:シュウヤ
嫌いなもの:自分

【備考】
怪人態は青みがかった灰色で、単眼の四足歩行。一応、耳と尾は狼に似ている
攻撃スタイルは素早さを活かした格闘。補助で毒。
噛みつき、爪から流し込める。爪の近くと牙の近くに毒袋があるため、体液すべてが毒ではない。
人型の際の武器は大鉈を好んでいる。銃器も扱えるが、苦手。

実は目が悪い。視界は広いが、ぼやけている上に色の感覚も曖昧。
匂いや音で色々判別しているが、目覚めた時からそうだったので本人はあまり不自由を感じていない

仕事はスカウト(という名の拉致)班の実動隊。
人に紛れて日常生活の潜伏が一番苦手なので、当日まで廃ビルとかにずっといることが多い。
その間の情報収集はわりと戦闘員ゅう任せ。実行は1人でやってる。
m304の体調管理も行っている。
posted by 池永 at 16:21| Comment(0) | プロフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。